Gichoビジネスコミュニケーションズは
独自のメディアで優れた技術情報を発信し
日本のものづくりを応援します

ビジコムポスト

ホーム > 企業情報

企業情報

社長挨拶

Gichoビジネスコミュニケーションズは、日本のものづくりを応援します。 私共は、出版社であり広告代理店です。

BtoBマーケットに特化し自社メディアを通じ情報を発信するとともに、業界全般の広告メディアを取り扱う事でクライアントのマーケティング活動を強力にサポートしています。かねてより日本のものづくりは、製造技術は高いのに販売技術・マーケティング技術が海外に比べて低いなどと言われてきました。

私個人的には決してそうは思いませんが、この失われた20年間で日本のものづくりが高い技術力を持ちながらも海外メーカーとの競争に敗れてしまう光景を目の当たりにする機会が少なからずあった事も事実です。

マーケティングの第一歩はコミュニケーションです。さらにマーケティングは技術です。
当然ノウハウもありますし、新しい技術も日々登場します。
昨今ではインターネットの普及により、ますますマーケティング活動が多様化、複雑化しています。

Gichoビジネスコミュニケーションズでは、従来の雑誌メディアを始め、メールを活用したマーケティング活動、今後ますます重要になってくるであろうソーシャルネットワークサービス等インターネットを活用したサービスもご提供いたします。また、中国、東南アジアをはじめとする海外へのマーケティング活動もサポートしていきます。
代表取締社長 杉田 和芳

会社概要

2大都市に拠点があります。

商 号 Gichoビジネスコミュニケーションズ株式会社
代表者 杉田 和芳
所在地 本  社
〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町13 山東ビル6F
TEL(03)5209-1201 FAX(03)5209-1204

名古屋支社
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-15-20 (丸の内三幸ビル3F)
TEL(052)253-6500(代) FAX(052)253-6501
創 立 平成22年12月28日
資本金 2,000,000円
事業内容 技術系雑誌の出版および広告代理業
インターネットによる情報配信
従業員数 11名(2014.10月現在)
男性10人 女性1人
会社沿革

常に新しいことにチャレンジしています。

昭和44年1月 技術調査会、東京都千代田区で創立
月刊誌「自動化技術」のマスタープランを完成、工業調査会に編集を委託
昭和51年1月 生産財情報誌「メカトロニクス・デザイン・ニュース」を創刊
昭和51年9月 名古屋支社を設立
昭和53年1月 技調デザインセンターを設立
昭和54年11月 メカトロニクス臨時増刊号「生産財ガイドブック」を創刊
昭和60年5月 実装技術専門誌「エレクトロニクス実装技術」を創刊
平成6年9月 技術調査会本社、東京都江東区に移転
平成15年1月 Eメールマガジン「G-マガ」を配信開始
平成17年10月 ハガキサイズ広告媒体「ビジコムカード」を創刊
平成18年10月 情報サイト「テクノフィーチャー」を開設
平成21年4月 本社を東京都中央区日本橋堀留町に移転
平成22年12月 東京都千代田区にGichoビジネスコミュニケーションズ株式会社を設立
平成25年8月 B to B ニュース専門サイト 「ビジコムポスト」を開設